青森県八戸市のリフォーム専門店 (株)北奥設備リフォーム事業部 リフォームしあわせ工房 施工エリア:八戸市 階上町 五戸町 三戸町 南部町 新郷村 おいらせ町 三沢市 十和田市 六戸町

お問合せ
株式会社北奥設備 店長ブログ
北奥設備 しあわせ工房店長 北向 秀幸
リフォームしあわせ工房 店長北向秀幸

お客様の立場に立って考える事。簡単な様で難しいです。お家のお困りごとを理解して、最後の最後まで考え抜き、手をつくす。この人と出会えて良かったと感じて頂き、一生のお付き合いができるよう心掛けています。

『社内の出来事』カテゴリーの投稿一覧

お客様の人生と共に

本日は午後からリフォームの打ち合わせをしておりました。
まだ全く内容は煮詰めておりません。
トイレ交換や洗面台交換の1日の工事ではなく、期間をかけて家全体に関わる内容になりそうです。

リフォームの打ち合わせをするときには、
全くリフォームと関係のないお話をさせていただくこともあります。
なぜなら、このリフォームをする事で何を求めているのかを感じたいからです。

家は住む装置ではなく、気分や感情を包み込むゆりかごのようなものだと思います。
従って、いい仕事が出来ればいい気分になりますし、ダメな工事になってしまったら、
ずっとお客様の気持を沈みこませてしまう、
とても緊張しなければならない仕事です。

今日は先日の現地調査を踏まえた打ち合わせでしたが、
いろいろと資料を作っておりました。

現地調査写真 図面 打ち合わせのまとめ

現地調査写真
図面
前回調査のまとめ

二時間半の時間もあっという間でした。
先ほどまで来週行うトイレ交換、洗面所交換の現地確認に行ってまいりまして、
今日も忙しくしております。

看板を付け替え

写真 2015-06-26 9 55 41一昨日会社の正面の看板を付け替えました。
アクリル板で作ってみたのですが、かなりかっこ良くなっています。
北奥設備
リフォームしあわせ工房
TOTO水彩工房八戸中央店
とかなり賑やかなのですが、アクリル板のかっこよさと合わせ、いい感じです。

つつじも咲き終わったので、正面の植栽も手を入れて、正面玄関を整えて行きます。

プラン作成

只今リフォームプランについて打ち合わせ中
当社では、社内の情報共有に力を入れています。
写真 2015-06-16 10 00 44
リフォーム前の打ち合わせの様子です。
普段から情報を共有しているので、打ち合わせに入るまではスムーズです。
今、このお客様が何を求めてリフォームをされるのか、
それぞれが意見を述べていきます。

今回の案件責任者は建築士の松坂さんなのですが、それぞれの視点を入れることで漏れが無くなり、複眼的な視点になります。
女性スタッフは建築士ではないのですが、福祉住環境コーディネーターだったり、収納整理アドバイザーだったりとそれぞれ意見を持ち寄ります。

リフォームの見積は無料なのですが、実はこのように手間をかけてプランを作っています。

 

ありがたい言葉

先週土曜日の事になります。
当社で工事をしていただきましたお客様が、突然ご来店をされました。
しかもお菓子をお持ちになっておりました。
20150606_104108このリフォーム工事では満足の行く仕上がりにならず、私達からご提案をさせていただいて手直し工事のご提案をさせて頂いていました。

昨年冬に一度完成した工事であったため、暖かくなるのを待って工事をしたのですが、先日完成してお客様にお時間を頂いた事をお詫びし、今後もアフターサービスを継続させて頂きたいと申し出をさせていただいたところでした。

お客様に申し訳ない気持ちでしたが、「一生懸命やって頂いて感謝しています」とこのように過分なお気持ちを頂き大変嬉しく思っております。

アフター訪問

昨日は松坂さんに同行して八戸市新井田のお客様のアフター訪問へ
今年トイレのリフォームをされたお客様。工事を終わって一ヶ月経ったので、
いろいろと気になる点があるのでは、と訪問致しました。

リフォームは完成が終着点ではなくて、完成日が生活の始まりです。
したがって、終わってからお伺いして気になる点をお聞きしています。

トイレの手洗器の水の量を増やして見てほしいとのことで調整中

トイレの手洗器の水の量を増やして見てほしいとのことで調整中

写真 2015-06-03 10 12 57
工事自体の不備というのはありませんが、調整というのは少なからずあります。
と言うのは、利用する機器類の形や使い方が変わりますので、
それに適応するまで時間がかかります。
特にお年寄りのいらっしゃる家の場合には、こちらから質問をさせて頂いて、
「こうしたらもっと便利ですよ」とお話をします。

リフォームして良かったとお客様に感じていただくためには、
この訪問、当然無料です。

TOTO新任の方々来社

先週のお話ですが、TOTO株式会社東北支社様から新任のご担当の方が来社されました。
写真 2015-04-22 11 42 10東北支社販売推進担当部長 梶谷様
東北支社次長 大久保様
です。
ご一緒に東北支社支社長 妹尾様
青森営業所所長 津島様
もお越しくださいました。
当社はTOTOの水彩工房という修理やメンテナンスの部分も行っており、
TOTO社様の事はいろいろな面でお世話になっております。
今年の秋には、北九州本社が大きくリニューアルされるとのことですので、
ぜひ行ってみたいなと思います。

 

結露

昨日は当社の建築士である松坂さんと一緒に東京に研修に行ってまいりました。
研修の内容は
「結露の悩み解消 高断熱住宅の不具合に学ぶ」
というものです。
写真 2015-04-25 13 38 28内容は結露の事例なども紹介しながら、結露が起きるメカニズムとその対策を考えること。
写真 2015-04-25 13 39 17なのですが、実は結露は高気密高断熱住宅で発生することが多いのです。
高気密高断熱住宅なのになぜ結露が起こるのか?ということについてかなりいろんな事例をお話されていました。

今回の研修会には北は北海道から南は九州まで参加しているようで、驚きましたね。
九州でも結露?と思いがちなのですが、実は結露は寒い地域の話ではないようですね。

研修会では結露でのお悩みの様々な質問があったのですが、
当社には高性能珪藻土のMPパウダーがあります。
したがって高断熱にしながら結露を防ぐ対策を取る根本対策があります。

本年に入って床下の調湿工事も経験し、施工についてのノウハウもついて来ましたので
今後ホームページなどでご紹介したいと思います。

 

青森支店へ

本日は青森支店へ
青森支店の支店長が異動で八戸のリフォーム事業部に来ることになり、青森のパソコン関係の設定、セッティング、
事務的作業の引継ぎが無いかの確認に行ってきました。

今度リフォーム事業部に来る橋本さんは当社勤務歴30年のベテラン。当社では私よりも先輩になります。
異動して頂くにあたり、出来るだけスムーズに引継ぎしようと思っているのですが、
幸い橋本さんはパソコンが得意。

今の社内の仕組みはほとんどがITで動いていますので、そういった意味で非常に引継ぎが楽なのです。
来週には皆様に橋本さんの詳しいご紹介を致します。

いよいよ明日から4月

明日からいよいよ4月ですね。弊社でも新入社員を2名迎え、先日入社した中途入社のスタッフを入れ、3名が春から勤務されます。

加えて、リフォーム事業部の件ですが、青森支店の責任者を代行でしておりました橋本部門長が異動でリフォーム部門に来ることになりました。橋本部門長は当社での経験も豊富ですし、もともと配管工事の出身で現場管理などもされていましたので、リフォームの現場対応のスピードアップという点でとても期待しています。

さらに私事ですが、リフォーム事業部の責任者から担当役員という事になり、社内的にはこれまでの常務取締役から取締役副社長という肩書になります。
お客様への姿勢は何も変わる事はありませんが、社内での責任は重くなりました。
総勢50名ほどの社員に働いて頂いている当社、社員さんの家族の幸せも考え、頑張らなければと思います。

 

青森県木造住宅耐震診断技術講習会

本日は青森市に来て研修会を受けております。

写真 2015-03-17 12 43 48青森県でも木造住宅耐震診断員制度があるのですが、制度も本格化するにあたり、今回はかなりの参加人数規模の研修会を行いました。
参加者は原則建築士資格を持った人だけです。

今後は国の木造住宅の耐震化にあたって、県が窓口になる補助金も出てきた場合、この診断員の資格が無いと申請に影響がありそうです。

演習問題もやるみたいなので楽しみです。最近は耐震化の計算自体
パソコンソフトがやってしまうのですが。
こうやって手でやっておかないとりくつがわかりませんからね。

リモデルスマイル作品コンテスト 全国入賞
ページトップへ戻る