青森県八戸市のリフォーム専門店 (株)北奥設備リフォーム事業部 リフォームしあわせ工房 施工エリア:八戸市 階上町 五戸町 三戸町 南部町 新郷村 おいらせ町 三沢市 十和田市 六戸町

HOME > リフォームプラン > トイレ > ジメジメしたトイレがカラットトイレに大変身
2014.06.12[更新]

ジメジメしたトイレがカラットトイレに大変身


mm

お客様情報

お施主様名M・M
性別男性
年齢40歳代
家族構成夫(40歳代)・妻(30歳代)・娘(10歳代) 計3名
リフォーム面積2㎡ → 2㎡
リフォーム日数14日間
設備トイレ(TOTO ネオレスト ホワイト)
住宅戸建住宅
築年数30年
工事概要トイレ交換/トイレ内珪藻土塗り/排水管工事

リフォーム前のお施主様のお悩み・ご要望

下水道が通り、水洗トイレにしたいと考えた。 以前当社にお風呂のリモデルをやってもらっており、対応が良かったのでまたお願いしようと考えていた。

①湿気


・湿気がひどく壁の隅にはカビが生えていた。
・カビ掃除は2ヶ月に一回行っていたが、どうしても生えてきてしまう。
・娘さんがアレルギー(嘆息)を持っているので、カビが影響しないかと心配していた。
・かび臭く排泄の臭いが残るので消臭剤を置いていた。

②寒さ


・冬は足元にストーブを置いていた。

めざしたい生活のご要望

湿気がないカラリとした、娘にとっても安心できるトイレ

お悩みの理由とその解決方法

お悩みの理由

・家の建っている場所が丘の途中になっており、上からの雨水が流入している。
・地下水の流入も考えられる。

解決方法

・まず外から流入している水を排水する為のパイプを地中に設置。
・トイレの下は土を入替えた後、ビニルシートを敷いて湿気の流入を止める。
・トイレの壁に珪藻土を用いて湿気を吸収させる。
・外部との換気口を設け、万が一水がたまっても通気を取るようにした。

施工内容

設計コンセプト以前の簡易水洗の工事では、浸透桝が設置されていたのですが、水が溜まっているだけで排水の経路は作ってありませんでした。 流入する水の排出を根本的に考えなければ、解決できないと考えました。 そのために以下のような対策を行っています。

湿気対策を幾通りにも行いました。

1.隣地からの雨水及び地下水の浸透用のパイプを設置。
2.トイレ床下の土を入れ替えてビニルシート敷き。
3.床下に万が一水が溜まった場合に備えて換気口を設置。
4.これによって床下は一年たっても乾燥しています。

完成

アフター 右上
after

リフォーム後のお施主様の声

生活スタイルの変化


・梅雨の季節でも全くカビが生えなくなった。
・湿気を感じることが無くなった。
・臭いは他の人が入った後でも気にならない。
・冬は寒いので換気扇を止めているが、珪藻土のおかげか臭いがない。
・臭いがないので消臭剤を置いていない。

リモデルしてスマイルになったこと


ご主人はトイレを変えたことだけではなく、湿気が無くなった事でリモデルして良かったと大満足。
・親戚の方から、トイレが素晴らしいねと褒められている。
・窓を二重サッシにしたので寒さも和らいでいる。今はストーブを置いていない。
・ニッチ棚に小物を置いているが、娘と選びながら置くものを決めている。時々変えるのも楽しい。
アフター 右下アフター 左アフター 右上

その他新着事例(トイレ)

  • ハイドロセラフロア

    大変ご無沙汰しております。 この所仕事が忙しすぎ、全くブログに向きあう時間が取れずにおりました。 私は乙女座なのですが、今年のおとめ座は12年に1度の幸運期とか。 そのせいかわかりませんが、問い合わせが続々と入り、 その…

  • 漏水修理

    先月から漏水修理の依頼のお問合せが続いています。 写真を見てわかるように 今回はお客様がお気づきになり、ご連絡を下さいました。 家の基礎の部分から、水が漏れているのがわかりますね。     &nbsp…

もっと見る

リモデルスマイル作品コンテスト 全国入賞
ページトップへ戻る