青森県八戸市のリフォーム専門店 (株)北奥設備リフォーム事業部 リフォームしあわせ工房 施工エリア:八戸市 階上町 五戸町 三戸町 南部町 新郷村 おいらせ町 三沢市 十和田市 六戸町

HOME > リフォームプラン > エクステリア&ガーデン > 高断熱窓への取替えリフォームで暖かに
2013.09.14[更新]

高断熱窓への取替えリフォームで暖かに



リフォーム前のお悩み事

景色の素晴らしい高台に構えるT様宅。しかし窓の桟が歪んでいたため、一年を通して風の当たる西側窓からは、春先は砂が、冬は冷たい風が入り奥様を悩ませ続けてきました。南側にある居間の窓は大きくて明るいのですが、寒さを感じることもあったそうです。「すき間風の入らない家にしたい」とのご要望を頂きました。

●プランニングのキモ
窓を高断熱型(Low-E)タイプに取り替える事で、日差し、寒さへの対策を行います。枠のゆがみも同時に調整します。


お客様よりご感想

すきま風が入らないのはもちろん、外の音も聞こえなくなり静かになったのには驚きました。雨が降ってるのにも気づかないほど!これからの冬の断熱性能にも期待していますよ。


施工前【before】

 

南側には大きな掃き出し窓。
寒さを感じておられました。

 

建物の歪みのため隙間が
出来ていた西側の窓。

 

施工後【after】

南側は欄間との兼ね合いが難しかったですが、うまく収める事が出来ました。
ガラス面の断熱になるLow-E金属膜のため、ガラスが反射して見えています。


西側窓は枠を調整しながら綺麗に収めました。

 

濡れ縁も汚れていましたので、塗り替えさせて頂きました。


施工中

外壁を壊しながら窓枠を撤去。
西風が直撃していた窓も高断熱窓へ取り替え、隙間風がなくなりました。

 

内側の欄間は残します。

 

西側の障子は再利用するため枠を洗っています。

 


Low-E(ローイー)ガラスって?

ガラスの表面に特殊な金属膜をコーティングしてあり、熱を伝達しにくくなり、赤外線や紫外線を反射する効果があります。通常はペアガラスにして間にガスを封入する事によりより一層断熱性を高めてあります。冷暖房負担を軽減してくれるのでとてもエコです。

お客様情報

お施主様名

その他新着事例(エクステリア&ガーデン)

  • 風除室・サンルーム工事

      雨降りが続いています。 早く天気になって欲しいですね。 冬に玄関に雪が吹き溜まり、玄関が何度か開かない事もあるので風除室の付けたいと、冬を突入する前にご依頼がありました。 お客様とお話ししているうちに、部屋の窓の下に…

もっと見る

リモデルスマイル作品コンテスト 全国入賞
ページトップへ戻る