青森県八戸市のリフォーム専門店 (株)北奥設備リフォーム事業部 リフォームしあわせ工房 施工エリア:八戸市 階上町 五戸町 三戸町 南部町 新郷村 おいらせ町 三沢市 十和田市 六戸町

お問合せ
2014.09.20[更新]

外とつながる明るいLDKに


同居していた祖父母が亡くなり、夫婦で生活をしていたが寂しさを感じるようになっていた。近々娘夫婦が同居をする予定となったが、二世帯同居には暮らしにくい間取りだった。

ビフォー

アフター

 

お困りごと

〇間取りの問題

1階の居間はこれまで祖父母夫婦が住んでいたが、亡くなってからはほとんど使っていなかった。

居間は、暑さや寒さを防ぐために祖父がカーテンを閉めていることが多かったため、暗くて一日中電気をつけていた。

家の東側のダイニングキッチンは、狭くて居間と離れているので使いにくい。

娘夫婦との二世帯同居が楽しめるLDKを作ってほしい。

かつて祖父が経営した事務所スペースがあるが、今はあまり使われておらず無駄になっている。

〇その他の問題点

ご夫婦は2階に住んでいるが、祖父母の思い出が残る1階で暮らそうとは思えなかった。

解決策

●事務所スペースをリビングとする。

●もともと廊下を挟んでいたキッチンを移動し、ダイニングとリビングをつなげるような間取りにすることで、南側の明かりを室内に取り込む。

●廊下のスペースをなくし、キッチンやダイニングスペースとして少しでも広く活用する。

お客様情報

お施主様名K.Y様邸
性別男性
年齢50歳代
家族構成お父様(50歳代)・お母様(50歳代)
リフォーム面積173㎡→173㎡
リフォーム日数100日
設備キッチン:クリナップ ラクエラ
窓    :YKKAP プラマードU
住宅戸建住宅
築年数築45年

リフォーム後のお施主様の声

生活スタイルの変化


〇明るさ


家の中央のキッチンダイニングが南側リビングの窓を通して明るさを取り込めるようになった。明るい気持ちで日々を過ごせていますよ。

〇間取り


キッチンとダイニングとリビングのつながりが便利。今では食事をダイニングでゆっくり食べられる。

キッチンに居ながらリビングのテレビが楽しめています。

スマイルになったこと


〇明るさ


キッチンやダイニング、リビングのどこにいても太陽の光を感じられます。以前は1階の暗い居間に仏間があり、なんとなく居たくなかったのですが、今は明るくなったので平気です。祖父母の仏壇は南側のリビングの一番明るい窓際に置いています。

〇コミュニケーション


外を通る友人が目に入ると「寄ってって」と声をかけに外へ出ますね。昼は一人で家に居る事が多いのですが、声をかけなくても近所の友達が歩いているのを見るだけで寂しさを感じないんですよ。

同居予定の娘が孫を連れて週に1回は遊びに来ます。

〇居心地が良い


飼い犬はリビングのソファがお気に入りです。やっぱり居心地が良いのか、そこでじっとしていますね。
リモデルスマイル作品コンテスト 全国入賞
ページトップへ戻る