青森県八戸市のリフォーム専門店 (株)北奥設備リフォーム事業部 リフォームしあわせ工房 施工エリア:八戸市 階上町 五戸町 三戸町 南部町 新郷村 おいらせ町 三沢市 十和田市 六戸町

HOME > 現場日記

株式会社北奥設備 現場日記

物置基礎工事 Part6

2015-08-05 08.36.14  入口ポーチ部分の型枠の取外します。

 

 

 

2015-08-05 09.23.15  基礎部分にモルタルを塗り仕上げます。

 

 

 

 

2015-08-05 13.31.47  基礎工事の完了です。

北向恵理
リフォーム事業部北向恵理

物置土間コンクリート Part5

2015-08-03 13.30.40

手作業で生コンクリートの運搬を行い、流しこんでいきます。

 

 

 

2015-08-03 13.35.59

バイブレーターで振動を与え、締固めをすることで、
密度の高いコンクリートを施工することが出来ます。

 

 

 

2015-08-03 13.39.30 表面の水分が引いたら、金コテを使い、表面を仕上げていきます。

 

 

 

 

2015-08-03 14.00.04 土間コンクリート工事の完成です。

北向恵理
リフォーム事業部北向恵理

物置土間コンクリート Part4

2015-08-03 10.24.11 基礎に差し筋(さしきん)を行う為の穴をあけていきます。

差し筋を行うことで、基礎と打ち込むコンクリートが一体化し、丈夫な基礎になります。

 

 

2015-08-03 10.30.04 防湿シートを敷きこみます。
防湿シートは、地面からあがる湿気を防ぐために行います。

 

 

 

2015-08-03 10.42.34

鉄筋の配筋を行い、鉄筋と鉄筋を結束線で固定していきます。

コンクリートを流しこんだ時に鉄筋がずれるのを防止します。

 

 

 

図2

配筋を行い、鉄筋の下にスペーサーブロックを敷いていきます。

 

 

 

2015-08-03 11.38.39

入り口部分も砕石し、基礎に差し筋を行い、鉄筋を配筋していきます。

北向恵理
リフォーム事業部北向恵理

物置土間コンクリート Part3

型枠の取り外しを行い基礎部分の工事完了

型枠の取り外しを行い基礎部分の工事完了

 

 

 

 

 

 

基礎内部に砕石の敷き込みをします。

基礎内部に砕石の敷き込みをします。

 

ランマ―という重機で転圧を行い、
砕石を締め固めていきます。

 

 

 

 

130mmのコンクリートの厚さに仕上げました。

130mmのコンクリートの厚さに仕上げました。

北向恵理
リフォーム事業部北向恵理

物置基礎型枠工事 Part2

2015-08-01 11.05.29   基礎型枠設置工事の完成です。

 

 

 

2015-08-01 13.59.45 コンクリートを枠の中に流し込み、水平に仕上げています。
物置本体を固定するため、アンカーボルトの設置を
行いました。

 

北向恵理
リフォーム事業部北向恵理

基礎配筋工事

先週から、物置設置にあたり、基礎配筋工事をしています。

図2

 

 

 

 

スペーサーブロックを鉄筋の下に敷くことで、鉄筋の下側までコンクリートの
かぶり厚さを6㎝以上確保します。

かぶり厚さとは、鉄筋を包んでいる厚さです。
かぶり厚さを確保することで、鉄筋の腐食(サビ)を
防止し、耐久性や強度が得られます。

 

北向恵理
リフォーム事業部北向恵理

外壁張替工事・雨樋交換工事

先日、店舗の外壁の張替工事と雨樋交換工事が終わりました。

2015-07-22 15.46.14

1枚1枚、既存の外壁材の寸法に合わせて、 重ね張りを行い固定していきます。

今回は、一部が隣家との距離が狭くて、
既存の外壁が剥がせなかった部分がありました。
中に雨も侵入していませんでしたので、既存の
外壁に重ね張りする方法で工事をしました。

 

 

 

交換する前の雨樋

   交換する前の雨樋

交換後の雨樋

交換後の雨樋

 

 

 

 

 

 

 

この際なので、すべての雨樋を交換しました。
雨樋が壊れたまま放置すると、雨水が建物に流れ侵入してしまいます。
また、地盤や基礎が痛みやすくなります。

気になる箇所がありましたら、お気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

北向恵理
リフォーム事業部北向恵理

水彩工房より

当社では、水彩工房を併設しています。
水彩工房は、TOTO製品をはじめとする水まわりの
部品の購入から修理・取り替え工事を受け付けております。

こんな時はぜひ、ご相談下さい。
・トイレの水が止まらなくなった。
・ウォシュレットのホース部からの水漏れ。
・水栓からの水漏れ

その他、水まわりのことで困った・どうしようと思いましたら、ご連絡下さい。

 

先日、キッチンの水栓の修理に訪問してきました。
『キッチンの水栓の水がポタポタ、止まらない』

手に持っているのは、 カートリッジです。

手に持っているのは、
カートリッジです。

カートリッジ という部品が悪くなっていると考えられました。
長年の使用で劣化してしまうことが多いです。

 

 

 

 

図2カートリッジは、レバーの動きに合わせて
水を出したり止めたりの調整をする部分です。

 

 

 

 

図3 新しいカートリッジに交換して修理完了です。
まだまだ既存の水栓を使用することが
できますね。

北向恵理
リフォーム事業部北向恵理

エコフィール

エコフィールって、ご存知ですか?
高効率石油給湯器(ボイラー)のことです。

従来のボイラーは、排気で200℃の排気熱を捨てていました。
その捨てていた200℃の排気熱エネルギーを再利用して、
お湯を作ってくれるボイラーです。

1.灯油の節約=熱効率が良いので、少ない灯油でお湯を作ることが出来ます。
2.CO2の削減=熱を上手に利用するので、CO2の排出量を削減することが出来ます。

ノーリツのボイラー、エコフィールでお話ししますと、
『エコスイッチ』のボタンを押すと、
1.給湯量(出湯量)→少なめ
2.お湯はり→-1㎝
3.給湯温度→-1℃
4.保温温度→-1℃
エコフィールとエコスイッチで、
水道代と灯油代をダブルで節約してくれます。

寒い時期にボイラーの故障が多く発生します。
寒い時期に故障してしまうと、とても不便です。
そろそろ寿命で、交換をお考えの方は、
ぜひ、暖かい時期にボイラー交換をお勧めします。

また、エコフィールのボイラーは、通常のボイラーと比べますと、
少し高めですが、設置した後のランニングコストを考えると、
エコフィールの方が良いかなと思います。

 

 

 

 

北向恵理
リフォーム事業部北向恵理

洗濯機水栓交換

2015-06-19 13.25.14

24年間、ご使用されていた洗濯機水栓からの水漏れで、

水栓交換のご依頼です。

 

 

2015-06-19 13.57.51

新しく取付られた洗濯機水栓です。

万が一の事を考えて、洗濯ホースが外れても水が止まる緊急止水機能が

ついていますので、未然に床が水浸しになるこを防げます。

ホースもワンタッチで脱着が出来ます。

洗濯機水栓交換する際は、緊急止水機能付きをおすすめします。

 

 

 

北向恵理
リフォーム事業部北向恵理
リモデルスマイル作品コンテスト 全国入賞
ページトップへ戻る